スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海月?水母?

自動ドアになかなか認識してもらえない
火曜担当のタカパチです。

基本的に休みの日は家でごろごろしていたい私ですが
年に2回は必ず行く場所があります。
地元の人にはおなじみの「加茂水族館」です。

クラゲ


加茂水族館といったら、やはりクラゲ。
優雅な動きに存分に癒されたら
その後、併設レストランでおいしくいただきます。

また、地元の魚の展示が多いのもこちらの特徴。
庄内浜で釣れる魚が悠々と泳いでいます。
ホッケの水槽の前で「日本酒が飲みたい」と言っているお父さんも
しばしば観察することができます。

子供だけじゃなく、大人も楽しめる水族館。
小さい頃からおなじみの場所でも、大人の視点で見ると
新しい発見があるかもしれませんよ?

comment

管理者にだけ表示を許可する

懐かしい!

小学生位に行ったきり…

また行ってみたいですねhttp://blog88.fc2.com/image/icon/i/F99F.gif" alt="" width="12" height="12">

コメントありがとうございます

>makkoi様
こんにちは。
ちょくちょく行くと展示の仕方が変わっていたり、アシカの技が磨かれていたりと、楽しい発見ができますよ。
そういえば昔は電気ウナギもいましたね~。

>非表示コメント様
こんにちは。
管理人にのみ表示設定のコメントだったので、お名前を伏せてお返事します。
私も旅行にいくとその土地の水族館は欠かさず行くようにしてます。
いま狙っているのはアクアマリン福島。
東北はいい水族館がいっぱいです!

そういや~
じいちゃんにこないだ、『サルはいたか?』
と聞かれました。

何年前の話じゃ?

コメントありがとうございます2

>トンツー様
それはもしや、レッサーパンダのことでは・・・!
今はアザラシのプールになってしまいましたね。
あえて魚ではなくほ乳類に注目するおじいさまとはお友達になれそう。

猿だよサル。

v-14
さる山があったんだよ、加茂水族館に。
それを知らないということは、
もしやタカパチさん、じゅ、十代?v-238

泳ぐイソギンチャク

子供のころ加茂水族館に連れて行ってもらって、な、なんと、泳ぐイソギンチャク(?)を見ました。そういうのが大の苦手なので、超強烈に鳥肌が立ち、そのあとスイミングスクールのテストだったのですが、プールの中にあのイソギンチャクがいたらどうしようと思ったら泳げなくなり、3コースから6コースに格下げになりました。トホホ。タカパチさんもクラゲ見てから食べるとはブタを見ながらトンカツを食べるようですね。平牧か!

コメントありがとうございます3

>トンツー様
そうです。実はこの私、まだ世間を知らぬ十代・・・だったら良かったんですが。残念ながらそれは遠い過去のことです。
サル山、あったような無かったような。
小さい頃は内陸に住んでたので記憶が薄いです。見たかったなあ、サル・・・

>まっぽ様
コメントありがとうございます。
聞く所によると、人が苦手なものには2種類あって
足がないのが苦手な人と、足が多いのが苦手な人がいるそうです。
まっぽさんは後者なんですね。
前者が苦手な人はヘビ等が駄目らしいです。
それ以前にイソギンチャクのあれを足扱いしていいのやら。よしとする。(自己完結)
e-Towns2月号
e-Towns1月号
プロフィール

い~たうんず★スタッフ

Author:い~たうんず★スタッフ
いー街もっと楽しもう!山形県庄内地方の無料情報誌『e-Towns』編集室からお届けします。笑いアリ、涙アリ?e-Towns制作の裏側をのぞくことができるかも★☆★コメントもお待ちしてま~す!

(お寄せいただいたコメントは自動公開しておりますが、編集室で第三者の誹謗、中傷と判断した場合には削除いたしますのでご了承下さい)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
リンク
最近のコメント
QRコード
QR
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。