スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読者の皆様の声

毎月e-Townsの読者の皆様からたくさんのおたよりをいただきます。
多い月だと200通&100通近くのメールが来ることもホントありがとうございます
e-parkのコーナーのお題に対してのものとイベント参加の報告がほとんどです。
僕の楽しみの1つはそのおたよりを読むことなんです。
誌面ではほんのちょっとしか掲載できませんが、ホントみなさん楽しいことを書いてくれます。読んでいて爆笑してしまうようなものもあります。
そんなおたよりの隅に、「頑張って下さい」とか「ためになる情報ありがとうございます」「e-Townsがないとすごく困ります」とか書いてくれる方が多くて、そういう言葉を見ると、励まされるんですねえ、これがすごく。
喜ばれる仕事をしたいといつも頑張っています。なのでなおさら嬉しいんです。
e-Townsもおかげさまで5周年を迎えることができました。
これからは地域共通のポイントカードもスタートし、ますます庄内ライフを楽しむツールに磨きをかけて参りますので、どうぞよろしくお願いします。
今月号の表紙はみなさんから寄せられたe-たんとメルたんのイラストが載っています。これからもたまに載せて行きたいと思いますので、どしどしお寄せ下さい。
さあ、こんな日はとびきりの一曲をご紹介。Power Of Love ヒューイルイス&ザ ニュース!

スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

いろんなことから「避ける自分」

唐突ですが、いろんなことから避けていませんか?
目の前には毎日毎日いろんなことが起ります。
自分ではどうしようもならない障害、人間関係など・・・。
でも真っ正面から向き合うことによって、新しい発見がある。
酒田市出身の有名な詩人、吉野弘さんの詩は力を与えてくれます。
先日同友会の研修会で紹介され、自分ははじめてこの詩を知りました。
とても感動したのではじめての人に紹介します。

動詞「ぶつかる」

ある朝
テレビの画面に
映し出された一人の娘さん
日本で最初の盲人電話交換手

その目は
外界を吸収できず
光を 明るく反映していた
何年か前に失明したという その目は

司会者が 通勤ぶりを紹介した
「出勤第一日目だけ お母さんに付き添ってもらい
そのあとは
ずっと一人で通勤していらっしゃるそうです」

「お勤めを始められて 今日で一ヶ月
すしづめ電車で片道小一時間…」
そして聞いた
「朝夕の通勤は大変でしょう」

彼女が答えた
「ええ 大変は大変ですけれど
あっちこっちに ぶつかりながら歩きますから、
なんとか…」

「ぶつかりながら…ですか?」と司会者
彼女は ほほえんだ
「ぶつかるものがあると
かえって安心なのです」


目の見える私は
ぶつからずに歩く
人や物を
避けるべき障害として

盲人の彼女は
ぶつかりながら歩く
ぶつかってくる人や物を
世界から差しのべられる荒っぽい好意として

路上のゴミ箱や
ボルトの突き出ているガードレールや
身体を乱暴にこすって過ぎるバッグや
坐りの悪い敷石や焦々(いらいら)した車の警笛

それはむしろ
彼女を生き生きと緊張させるもの
したしい障害
存在の肌ざわり

ぶつかってくるものすべてに
自分を打ち当て
火打ち石のように爽やかに発火しながら
歩いてゆく彼女


人と物との間を
しめったマッチ棒みたいに
一度も発火せず
ただ 通り抜けてきた私

世界を避けることしか知らなかった私の
鼻先に
不意にあらわれて
したたかにぶつかってきた彼女

避けようもなく
もんどり打って尻もちついた私に
彼女は ささやいてくれたのだ
ぶつかりかた 世界の所有術を

動詞「ぶつかる」が
そこに いた
娘さんの姿をして
ほほえんで

彼女のまわりには
物たちが ひしめいていた
彼女の目配せ一つですぐにでも唱い出しそうな
したしい聖歌隊のように

吉野弘・詩

今日紹介するのはブルーススプリングスティーンの魂の名曲「born to run」
いくつになってもパワフルですね。
落ち込んだときは車で最大ボリュームにしてシャウト!スカっとします。

theme : 日記
genre : 日記

トイレットペーパー Wの悲劇

トイレットペーパーは断然ダブルを使う派のかんざぶろです。

ダブルだと、一枚目の点線と、二枚目の点線がずれることが
多々ありますよね?切り取りが段々になって歯がゆい!

そんな時のウラ技を伝授します。

トイレットホルダーの切り取りのためのカバーをあげ、上の一枚目だけをつかみ、
くるりと一回りさせます。
すると、あら不思議、二枚目の点線とぴたりと合うんですね~
で、一緒に切り取れば、OK!

コレでWの悲劇もストレスフリーに
知っていそうで知らない
どうでもよいことをしっているかんざぶろでした~

theme : 日常雑感
genre : ブログ

ベストヒットUSA

ベストヒットUSA、言わずと知れた小林克也師匠の鬼番組です。
http://www.bs-asahi.co.jp/usa/←今もなんとやっている。
中学生の頃、ようやくビデオデッキが世の中に登場しました。
深夜番組を見るにはまだ親の目も、自分の体力もなく、なんとか親に懇願してビデオデッキを買ってもらいました。
あの頃はピーターバラカン師匠のポッパーズMTV
http://www2.plala.or.jp/hatena/frame471995.html
と、MTVと、3つ洋楽のヒットチャートを紹介する番組があったんです。
80年代。「未来は明るい」と誰もがポップロックしていました。

僕は次から次に登場するアーティスト達のビデオクリップを見て、強烈に彼らに憧れました。日本にはない開放感とリズム、オシャレな感覚と時代を切り開こうとするパワー。

田舎の中学生にとってはとても刺激的でした。

今でも車のナビは80%以上、あの頃の歌で埋まっています。

今、36才の手習いで、実はギターを練習しています。なかなか練習する時間も少ないのですが、なんとかコード譜を見ながらいろんな曲を弾けるようになりました。
楽しい!音楽って、どうしてこんなに力を与えてくれるんだろう!
うちの会社に1回でも来ていただいた方は分かるでしょうが、仕事中事務所にはインターネットラジオが流れています。もちろん、ほとんどが80年代ソング。
いつもパワー全開で心でシャウトしながら、ホームページや広告を作っています。
ロック好きの方はぜひ一声掛けて下さい。
ということで今日は80年代、僕が大好きな曲。
したばまだの。

theme : 日記
genre : 日記

愛犬

最近どうも左ケツが鈍く痛いきたやんです。
今日、すごいショックなことがあったんです。
犬うちの犬(11才の老犬)に吠えられました。
しかも朝、「行ってきます」と言ったら、ものすごく怒って、ワンワンって。
いつもは玄関まで見送って、おすわりして、バイバイするくせに、今日は何があったのか?
こんなことは、あの犬がうちに来てから初めてのこと。誰か犬の気持ちを教えて下さい。
その数分後、息子から電話が。「オレさ今日、行ってきますって言わねっけ~!(怒)」う~ん、good morning!
ということで、ビートルズ!

e-Towns2月号
e-Towns1月号
プロフィール

い~たうんず★スタッフ

Author:い~たうんず★スタッフ
いー街もっと楽しもう!山形県庄内地方の無料情報誌『e-Towns』編集室からお届けします。笑いアリ、涙アリ?e-Towns制作の裏側をのぞくことができるかも★☆★コメントもお待ちしてま~す!

(お寄せいただいたコメントは自動公開しておりますが、編集室で第三者の誹謗、中傷と判断した場合には削除いたしますのでご了承下さい)

カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
リンク
最近のコメント
QRコード
QR
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。